ISO9001 品質方針 ISO9001 Quality Policy

品質理念
メーカーとしての自覚と責任を持ち、品質向上の継続的改善を行い、信頼される製品を提供する。
品質方針
品質の維持・向上が企業発展の最重要課題であるとの認識のもと、経営理念、品質理念を実現するため、品質マネジメントシステムを確立し、その有効性を継続的に改善します。また、関連する法規制、お客様要求事項及び適用される規制要求事項を順守し、お客様から信頼される高品質な商品とサービスを提供するため、全従業員参加で以下の事項に取り組みます。
1)品質の維持向上
品質要求を達成するために、品質は設計と開発の段階で確立し、製造工程で作り込みます。
また、業務プロセスの品質データを管理・分析し、品質改善に生かします。
2)クレームの再発防止
常にお客様の立場に立ち、お客様クレームの根本原因の追究と再発防止、未然防止に努めます。
3)品質目標
品質方針に基づいた品質目標を設定し、常にPDCAを回して業務を見直し、品質向上と能率向上に努めます。
4)継続的改善
品質マネジメントシステムが常に私たちにとって適切であり続けるように、定期的にレビューし、継続的改善を行います。
5)品質方針の周知と公開
全従業員に対し、「品質方針」及び「後工程はお客様」の意識の理解が深まるように繰り返し周知を行い、品質向上を図ります。また、この品質方針は社外にも開示します。

2018年7月11日
株式会社サンワ
代表取締役 霜野祥章

ISO14001 環境方針 ISO14001 Environmental Policy

環境理念
地球環境の保全と環境改善製品の提供を推進し、次世代への自然と資源を守る。
環境方針
地球環境の維持・保全は企業の取り組むべき重要課題の一つであるという認識のもと、「環境理念」の実現のために、全従業員参加で本業を通じた以下の環境活動に積極的に取り組んでいきます。
1)法規制の遵守
環境関連の法規及び当社が同意した取り決め事項を順守します。
2)環境改善製品の提供
地球への環境負荷の少ない製品開発(ライフサイクルを配慮した製品開発)及びお客様先の環境改善製品の企画・開発・提供を推進します。
3)環境負荷低減への取組み
全ての業務プロセスにおいて、資源・エネルギーの有効利用、廃棄物の削減、汚染防止に努め、業務上のムリ・ムダ・ムラを無くします。
4)継続的改善
環境負荷低減の目標達成のために状況を常に把握し、継続的な改善を行います。
5)環境方針の周知と公開
全従業員が環境方針を理解し、行動できるように教育・普及活動を推進します。また、環境方針は社外に開示します。

2018年7月11日
株式会社サンワ
代表取締役 霜野祥章